エイブルネットワーク熊谷駅前店・籠原駅前店・東松山店・高崎イーサイト店・前橋中央店

群馬の歴史を知るにはここ♪

0

 この記事の訪問者:10

GWを利用して群馬県立歴史博物館に行ってきました(^^)/



ここでは原始・古代・中世・近世・近現代にいたる群馬県の歴史や文化の特色について、実物資料を中心に模型・映像などを用いてわかりやすく、かつ楽しみながら学べます。
古代東国における中心地として栄えた古墳王国・群馬について展示する東国古墳文化展示室、館蔵コレクションや地域・学校と連携した展示など、フレキシブルな展示を展開するテーマ展示室が新設されました。


古代 古墳から上野三碑・上野国分寺まで古代東国の中心・群馬の輝きを学べます


中世 中世の戦乱の中でたくましく生きぬいた東国武士の地域づくりを学べます


近世 関東北辺の水陸交通の要衝として、産業・文化が栄えた近世上州を学べます

企画展示展
群馬県立歴史博物館 「織田信長と上野国」

天正10年(1582)、織田信長の軍勢が初めて碓氷峠と利根川を越え、群馬県は関東で唯一の織田氏の分国となりました。そして、厩橋城(前橋市)から信長の「東国御一統」が号令されます。徳川家康によって天下が統一されると、西上野の小幡氏の旧領(甘楽町)が信長の次男信雄に与えられ、ここに七代(1615~1767)続く小幡織田氏の歴史が刻まれたのです。本展では、織田氏・滝川氏に関わる歴史資料や東西文化の交流を示す美術工芸品を展示し、戦国時代から江戸時代へと続く群馬県の激動の歴史に迫ります。

魅力満載の「群馬県立歴史博物館」♪ぜひ一度足を運んでみて下さい。

○群馬県立歴史博物館○
〒370-1293 群馬県高崎市綿貫町992-1
TEL.027-346-5522 FAX.027-346-5534

 

 

 この記事の訪問者:10

0
 
pagetop
Fudousan Plugin Ver.1.4.4